見どころ

アテネのパルテノン神殿についてあなたが知らない5つのこと

パルテノン神殿は、アテネのアクロポリスに建つギリシャのドーリア式神殿で、アテネの守護神アテナに捧げられている。

古代ギリシア芸術の最良の表現であり証しであり、最初のアテネ民主主義の栄光と偉大さの象徴である。さらに、シチリア島のアグリジェントにあるコンコルディア神殿とともに、世界で最も保存状態の良いドーリア式神殿とされている。

世界有数の観光地であるにもかかわらず、この驚くべき遺跡には多くの秘密やあまり知られていない事実があるのかもしれない。

Getty Images
古代ギリシャのシンボル、パルテノン神殿に関する5つの興味深い事実
パルテノン神殿は、アテネのアクロポリスに建つギリシャのドーリア式神殿で、アテネの守護神アテナに捧げられている。古代ギリシア芸術の最良の表現であり証しであり、最初のアテネ民主主義の栄光と偉大さの象徴である。さらに、シチリア島のアグリジェントにあるコンコルディア神殿とともに、世界で最も保存状態の良いドーリア式神殿とされている。世界有数の観光地であるにもかかわらず、この驚くべき遺跡には多くの秘密やあまり知られていない事実があるのかもしれない。
Getty Images
パルテノン神殿にはさまざまな人生があった
5世紀、パルテノン神殿はキリスト教会に改築され、ビザンチン時代にはテオトコス(神の母)という碑文のもと、マリアに捧げられた教会として存続した。ラテン帝国の時代には、一時カトリック教会となり、聖母に捧げられた。15世紀には、ミナレットを備えたモスクとなった。
Getty Images
世界遺産
アテネのパルテノン神殿は、1987年にユネスコの世界遺産に登録された。古代ギリシャの文明と芸術の不朽のシンボルとされ、その壮麗さと歴史に感嘆する世界中の観光客を魅了している。
Getty Images
17世紀、最大の破壊
トルコ軍はアクロポリスを要塞化し、パルテノン神殿を火薬庫として使用した。9月26日、ヴェネツィア軍の砲弾が倉庫を爆発させ、建物は部分的に破壊された。屋根の周囲にあるすべての構造物が損傷し、特に南側の柱の一部は首を切断され、彫刻は深刻な被害を受け、多くが地面に落下し、建物の大部分は瓦礫と化した。
Getty Images
多くの遺物が "略奪"
19世紀、イギリスの外交官エルギン卿は、パルテノン神殿から大量の彫刻を持ち出す許可をオスマン・トルコから得た。これらの作品は現在、大英博物館に展示されており、ギリシャとイギリスの間で論争となっている。盗まれた他の作品は、パリのルーブル美術館とコペンハーゲンにもある。アテネに残された出土品は、パルテノン神殿からほど近いアクロポリス博物館に保管されている。
Getty Images
名前
パルテノン神殿という名前は、ギリシャ語で「処女」を意味する「παρθένος(パルテノス)」に由来する。もともとは、アテネの守護神アテナ・パルテノスに捧げられた神殿だった。
ハリウッドニュース
24/04/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.