見どころ

ロシアで最も有名な宮殿、クレムリンについてあなたが知らない5つのこと

モスクワ・クレムリンは、モスクワ市の地理的・歴史的中心部、モスクワ川左岸、ボロヴィッキーの丘に位置する城塞都市である。モスクワ市内で最も古く、ロシア連邦議会と政府の所在地であり、国家元首の住居であると同時に、ロシアで最も重要な芸術的・歴史的複合施設のひとつでもある。

1990年以来、モスクワ・クレムリンはその歴史的・文化的重要性からユネスコの世界遺産に登録されており、その中にはモスクワ初の都市公園のひとつであるアレクサンドル庭園も含まれている。

こうした長年の重要性から、ロシア、モスクワ、そしてその建築の文化的な力を無視することはできない。実際、クレムリンには多くの珍品や秘密があり、中には正に発見する価値のあるものもある。

Getty Images
クレムリンについてあまり知られていない5つのこと
モスクワ・クレムリンは、モスクワ市の地理的・歴史的中心部、モスクワ川左岸、ボロヴィッキーの丘に位置する城塞都市である。モスクワ市内で最も古く、ロシア連邦議会と政府の所在地であり、国家元首の住居であると同時に、ロシアで最も重要な芸術的・歴史的複合施設のひとつでもある。1990年以来、モスクワ・クレムリンはその歴史的・文化的重要性からユネスコの世界遺産に登録されており、その中にはモスクワ初の都市公園のひとつであるアレクサンドル庭園も含まれている。こうした長年の重要性から、ロシア、モスクワ、そしてその建築の文化的な力を無視することはできない。実際、クレムリンには多くの珍品や秘密があり、中には正に発見する価値のあるものもある。
Getty Images
クレムリンはモスクワだけではない
実は、クレムリンというロシア語自体が要塞を意味することを知らない人も多い。モスクワにあるものがロシア全体(ひいては世界全体)で最大かつ最も有名であるため、通常はモスクワと同一視されるが、ロシアにはクレムリンがある都市が数多くある。歴史上、西欧の都市が「広場」という概念を中心に発展してきたように、ロシアの都市もそれぞれのクレムリンを中心に発展してきた。
William - Flickr.com
世界最大の鐘
クレムリンの敷地内には、世界最大の鐘であるツァーリ・コロコルの鐘がある。重さ約200トン、高さ6メートル以上。しかし、亀裂のため、一度も鳴らされたことがない。
Di Alekhichev - Opera propria, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=6252378
世界最大の大砲
クレムリンには、通称「大砲ツァーリ」と呼ばれる世界最大の大砲もある。その名はツァーリ・プシュカといい、鐘のすぐ隣に立っている。大きさは、長さ5メートル以上、重さ約40トン。
Di © Vyacheslav Argenberg / http://www.vascoplanet.com/, CC BY 4.0, https://commons.wikimedia.org/w
ユネスコとの紛争
1990年、ユネスコはクレムリンを世界遺産に登録した。しかし2012年、ウラジーミル・プーチン大統領が、保護された場所への建築が厳しく禁じられていることを考慮せず、大統領府のための新たなサービス施設の建設を要求したため、クレムリンは同機関の世界遺産委員会から世界遺産リストからの削除の危機にさらされた。
Di A.Savin - Opera propria, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=21409462
世界最大級のアーカイブ
クレムリン内部にはロシア国家文書館があり、皇帝やソ連の指導者たちの記録を含む重要な歴史文書が保管されている。この公文書館は世界でも有数の規模を誇り、膨大な歴史資料が保管されている。
アートギャラリー プライベートコレクション
25/05/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.